勧誘しないネットワークビジネス集客法!

近年MLMが劇的に変わった?その理由はアムウェイがIT戦略に出たからか?

アムウェイ


財布の中身が寂しい人必見!!定期購入が必要のないビジネスとは?

ネットワークビジネス、という言い方、個人的にはあまり好きじゃないんです。

もちろん今はネットワークビジネスという言葉が一般的ですし、アムウェイも間違いなくネットワークビジネスなんですから普通に使いますけどね。

要は、マルチ商法です。
一部の頑固なマルチは違法論者(合法です、はっきりとね)のせいでネットワークビジネスと言わないと人が信じてくれなくなっている。

悲しい話ですね。
そんなネットワークビジネスことマルチ商法も、今ではずいぶん変わっているんですよ。

マルチ商法。昔は勧誘範囲が狭くて大変でした。

ネットワークビジネス、つまりマルチ商法に嫌な思いを抱いている人。

大半が違法と勘違いしている人ですが、中にはしつこい勧誘にあって……という人もいると思います、
しかも友達から何度も、みたいな。

残念ながら、昔はあったんですよね、そういうの。

いくらシステムがしっかりしていても構成する人間がみんないい人ではないですから、こういうことはしょうがなくあります。

どんなにしっかりした企業でも、厨房で裸になる人がいるのと同じです。

でも、そんな変な人が出ていた一番の原因は、勧誘できる範囲が、リアルに移動できる範囲と知り合いだけだったから。
今は、全然違いますよね。

今は誰とでもどこからでも繋がることができる

昔は、人間の行動範囲はその人のいける範囲が普通でした。

しかし、今は違います。
パソコンが一台あれば、スマホが一台あれば、その気になれば世界中のどこでもコミュニケーションがとれる時代です。

そう、昔とは勧誘できる人間の数と範囲がまったくちがうんです。

それこそ、何度も同じ人を勧誘したり、友達をしらみつぶしに勧誘したりという迷惑な人はどんどん減っています、当たり前ですよね、もはや相手は世界なんですから。

アムウェイを筆頭にインターネットビジネスが盛んに

現在、インターネットでの勧誘はネットワークビジネスでは当たり前。

別にマルチ商法といってもいいんですが、ネットワークビジネスは違法ではないんですから、何を使って勧誘しても構いません。

アムウェイを筆頭にネットで人脈を広げることを普通にやっているんですから、今の時代当たり前の手法ですよね。

と、そう考えると、やはりネットワークビジネスという言い方は正しいのかな、なんて思います。

インターネットで、際限なく広がっていく広大なビジネスの荒野。
まさに夢がつながるネットワークビジネスです。

まとめ

ということで、ネットワークビジネスは、今日より身近なものに変わっていくでしょう。

それは当然怖いものではなく、むしろ大きなチャンスを秘めたもの。

少し興味を持っても良いのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました