勧誘しないネットワークビジネス集客法!

ネットワークビジネスで必ず陥るであろうリスク4選!知っとくと損なし!

今回は誰しもが一度は勧誘を受けたことであろう、ネットワークビジネスについて、

ネットワークビジネスを始めたら誰もが陥るであろう、トラップを過去の体験に混えて説明していきます。

具体的な社名は伏せさせていただきますが誰もが知っているあの会社達の共通して言える部分をピックアップしていきます。

ネットワークビジネスを始めて陥るリスクについて

まずは自分がたくさん買わされる。

アップの人から買うことを勧められます。

そしてどれも結構高いしいろいろ試すようにアップの人に、言われるので仕方なく買いますがその時点でアップの人には収入が発生します。

在庫を抱えるリスクがないかをネットワークビジネスを始める前に聞いとく方がいいでしょう。

日常の悩みを解決する優れた商品が多いため、ハマると爆買いする

前述は買わされるでしたが、今度は自分から買ってしまうパターンです。

ネットワークビジネスで扱われてる商品は基本的に高品質の折り紙付きです。

中には健康に良い影響を与える商品もあります。

お肌の調子は良くなるし、便秘も本当に改善する。

これはほかの人に広げてあげたいというモチベーションが沸いてきてしまうんです。

毎日飲むわけですから安定した洗脳みたいなもんです。いっちょ上がりなわけです。

このように日常の悩みにつけ込んだ商品が多いため、ハマる人はものすごいハマります。

集会で夢物語で洗脳の上塗り。

集会に呼ばれるくらいになればそこそこ洗脳済みです。あとはお決まりの成功者ゲストの登場でみんな羨望のまなざしです。

しかしいくら怪しい世界といっても、繋がった人間関係自体ってどんな形で発生したにしろ無条件に否定すべきものじゃないですよね。

愉快で面白い人もたくさんいるわけです。

自分の居場所って感じる事ができます。

会社に就職して経営理念を信じて務めることは正常で、これ系のビジネスの理念はだめってそれはおかしいですよね。

人は誰でも何かを信じて進んでいったりするものです。

そう考えると宗教でもビジネスでも一概になんでも否定というのは非情に狭い視野であると感じます。

ただ行き過ぎると自分を見失う可能性があるので、程度が大事です。

1人で稼ごうとすると、全然稼げない

実際に取り組んでみると対人で行う勧誘とネットで誘導して買ってもらうのとありますがそこそこ稼げるようになるにはやり続ける事が重要です。

周りの人間関係も重要で、ダウンの面倒が見れてないグループはいつか組織崩壊起こします。あの手この手でアップが応援してくれる環境がベストですね。

孤軍奮闘せず、チームプレイで支え会うことが重要です。

まとめ

ネットワークビジネス経験者の方からしたら、どれもあるあるあるではないでしょうか?

また、これからネットワークビジネスを始めようと思った方に対する啓発活動の一環に少しでも役だってくれれば幸いです。

怪しいも真っ当も生きていくのは厳しい世の中って事だと思います。

しかしながら広い心で人や仕事と付き合うことは自分の心の豊かさにつながっていくと思います。

定期購入が必要ないネットワークビジネスに興味ありませんか?サポート体制も充実です。

タイトルとURLをコピーしました