勧誘しないネットワークビジネス集客法!

アムウェイで失敗しない秘訣教えます!!

アムウェイ


寝ている間にダウンをざっくざく集められる魔法のような方法とは?

アムウェイのようなネットワークビジネスは、うまくいく人と失敗する人の間に大きな差が出ます。

とはいえ、もちろん、伝説のディストリビューターさんのように大儲けするのはかなり難しいですが、

逆に大失敗するようなことも、きちんと気をつけていればほとんどありません。

そこで、ここではアムウェイ活動に失敗しないようにできることについて考えてみましょう。

アムウェイで禁じられていることはしない

まずはじめにきちんと抑えておくべきことは、アムウェイで禁じられていることはしない、ということ。

アムウェイでの活動で失敗しない前提として、とうぜんアムウェイの決めた枠の中で活動することは大切ですし、

それを無視すると大きな間違いを起こすことがあります。

それは、違法行為です。

アムウェイのビジネスはとてもしっかりとした、効率的なシステムです。

しかし、その中で違法行為を働いてしまえばとうぜん法的なペナルティを受けるだけではなく、

他の真面目なディストリビューターさんの迷惑にもなります。

ですので、決まりはキチンと守りましょう。

アムウェイ活動で無理はしない。

アムウェイでのビジネスをやっていく上で重要なことは無理をしないこと。

これはとても重要です。

人間関係で無理はしない

アムウェイは人間関係の構築が大きく鍵になるビジネスです。

しかし、いくらアムウェイの商品を気に入っていてそれを人に勧めたい、もしくはこのビジネスモデルに参加することを勧めたいと思っても無理強いはいけません。

あなたがそれを良いと思っても、他人が同じように良いと思うとは限らないのです。

もしあなたが強引にしつこい勧誘などをしてしまえば、人間関係の構築どころか破壊してしまうこともあります。

それが結果的にマイナスにしかならないのは、言うまでもないことです。

結果を過剰に追い求めない

アムウェイはビジネスです。

当然、そこにあるのはいかにお金儲けをするのかということですし、それは悪いことではないですし、それを追い求めることも悪いことではありません。

しかし、あくまでそれは自分のできる範囲でやることが重要。

無理に儲け主義に突っ走ってしまえば、せっかくのアムウェイの商品の良さもそれを売るディストリビューター自身の価値さえも下げることにもなりかねません。

見栄をはらない

アムウェイにはピンレベルというものがあります。

これは、売上などのいろいろな要素で決定される、いわば階級のようなものですが、なかにはこれを落とさないために無理をする人がいます。

それこそ、自腹を切ってアムウェイの商品を買って借金を追うことさえあるのです。

しかし、それではビジネスとして失格。

アムウェイでのビジネスはプライドを満たすためではなく利益を上げるために行うのです。

まとめ

アムウェイの活動に没頭すると、毎日がずっとアムウェイになってしまうこともあります。

もちろん、それを悪いとはいいませんが、ビジネスにとって必要なことはどれだけたくさんの情報を知りいかに多くの経験を積むかにあります。

そして、それは、とうぜんアムウェイの外にも存在するのです。

そのためにも、人生の大半をアムウェイに費やすようなことがないように広い視野をもって活動を続けていきましょう。


財布の中身が寂しい人必見!!定期購入が必要のないビジネスとは?

タイトルとURLをコピーしました