勧誘しないネットワークビジネス集客法!

アムウェイのポイントでマイナスになる場合があるので注意が必要です!!

アムウェイ


寝ている間にダウンをざっくざく集められる魔法のような方法とは?

アムウェイのポイントについて「マイナス」になることがあると言われています。

購入した商品に応じてポイントが付与されるはずのアムウェイでポイントがマイナスになるのはどんなときなのか?あとあと慌てないようにする為にも、アムウェイのポイントについて把握しておきましょう。

アムウェイで商品の返品をするとポイントがマイナスになる

アムウェイの商品を購入すると商品と一緒に「返品用紙」が同梱されています。

基本的に全部使い切ったものは返品できず、半分から7割程度残っているものであれば返品を行うことができます。

商品を購入するとPVが付与されますが、返品される場合は「マイナスPV」として計算されることになります。

ちなみに3万PV以内の返品の場合は、ボーナス分を差し引かれることもないようです。

ただし注意しなくてはいけないのが、アムウェイのPVポイントは「月単位」でリセットされることにあります。

返品を行うとマイナスポイントからスタートすることになってしまい、これはアップラインにも積み上がりますし、ポイントの反映時に影響してしまうことも考えられます。

そのため商品を使ってみて合わない場合は、損することなく返品できるメリットはあるのですが、ポイントに影響してしまうこともっあって返品の選択をしない人も多いようです。

この辺りはポイントとの兼ね合いで検討する必要があります。

アムウェイのポイント還元率が低い!マイナスにならないの?

アムウェイの還元率の低さは他の企業と比較しても高いほうだといえます。

22%がアムウェイの還元率と考えると、稼ごうと考えている人にとってはマイナスになるのでは?と心配される人もいます。

もちろん上位会員になればアムウェイでも稼ぐことはできますが、アムウェイ商品が好きで勧めたいなど、他のモチベーションになることがないと難しいかもしれません。

プラスの面もあればマイナスの面もありますので、しっかりとアムウェイについて把握したうえで購入するのをおすすめします。

まとめ

アムウェイのポイントがマイナスになるのは返品するときだけです。

とはいえむやみに返品してしまうと商品の返品に制限がかかってしまったり、ポイントの還元率に影響してしまうこともあります。

100%返品保証がついているのがアムウェイではありますが、ポイントがマイナスにならないようにその仕組についてしっかりと把握するようにしてくださいね。


財布の中身が寂しい人必見!!定期購入が必要のないビジネスとは?

タイトルとURLをコピーしました