勧誘しないネットワークビジネス集客法!

アムウェイのディストリビューターにノルマはあるの?

アムウェイ


寝ている間にダウンをざっくざく集められる魔法のような方法とは?

アムウェイのビジネスは「ノルマがなくマイペースに行うことができる」という話を耳にしたことがありませんか?

ですが実際にアムウェイのディストリビューターでない以上、私たちがアムウェイのディストリビューターにノルマがあるかどうかは分かりませんよね。

ここでは、アムウェイビジネスに興味を持つ方であれば誰もが気になる「ノルマ」について、アムウェイの実情をお話していきたいと思いますので、興味がある方はチェックしてみてください。

アムウェイのディストリビューターのノルマはある?実情とは…

アムウェイから「勧誘ノルマ」が課せられることはなく、成人販売金額や月間の最低購入額、在庫数などの一般的な「ノルマ」と呼ばれるものの規定はありません。

実質ノルマがあるのと変わりない状態のアムウェイ・ディストリビューター

なぜ、アムウェイのディストリビューターのノルマについての話が囁かれているかと言うと「実質はノルマがあるのと変わりない状態」であるからなのです。

自分が入っているグループや組織で報酬を出すためには、売り上げを作る必要があります。

そのため酷いグループや組織の場合は、金銭的に無理をしてでもグループや組織の報酬の為に売り上げを作り、ノルマを達成させるといった方針のグループや組織が存在します。

アムウェイからノルマが課せられることはなくても、紹介を受けたディストリビューターが酷いグループや組織メンバーであると、そのディストリビューターからノルマを言い渡されてしまうことがあるため「実質ノルマがあるのと変わりない状態」だと言われているのです。

この「実質ノルマがあるのと変わりない状態」に気付かずに、ディストリビューター登録をしてしまうと、後々借金を抱えてしまったり、ノルマ達成に苦しめられてしまう可能性があるのです。

まとめ

アムウェイのディストリビューターに関しての様々な噂や情報がネットには溢れていますが、最終的な判断をするのは自分自身です。

自分が損をしないためにも、客観的な目線でアムウェイのディストリビューターに関して考えて「ディストリビューター登録をするか、しないか」を判断するようにしましょう。

また、しつこい勧誘や脅迫まがいな勧誘をディストリビューターから受けて悩んでいる際にはアムウェイ相談室に問い合わせて、対処するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました