勧誘しないネットワークビジネス集客法!

アムウェイのディストリビューターに登録する方法とは?

アムウェイ


寝ている間にダウンをざっくざく集められる魔法のような方法とは?

アムウェイのディストリビューターになりたい!と思っても、登録方法や条件が分からない方が多くおられるようなので、今回はアムウェイのディストリビューターになる方法や条件をまとめてみました。

「アムウェイの話を聞いても、イマイチ仕組みや登録方法が把握できなかった…」と言う方は、こちらで確認してみてください!

アムウェイのディストリビューターになる方法はどんなものがある?

アムウェイのディストリビューターになるためには、普通のショッピングメンバーとは異なる方法で登録する必要があります。

基本的にはアムウェイのディストリビューターから紹介を受けて登録をするケースや、ディストリビューターから「サインアップキット」と呼ばれる書類を受け取り登録する方法になります。

ディストリビューター登録をするためには、アムウェイのディストリビューターの知り合いがいることが大前提になるということになります。

紹介を受けた後は24時間受け付けているオンラインで手続きを行うか、郵送される書面で手続きを行うかの二択になります。
(※オンライン受付はお手持ちのパソコンやスマートフォンから行うことができます)

では、次にアムウェイのディストリビューターに登録する条件や登録をする際に把握しておいていただきたいポイントについてお話していきます。

アムウェイ・ディストリビューター登録条件

・20歳以上(学生は登録することができません)

・既にディストリビューターを登録しているスポンサーが必要

・「個人」「夫婦」「親子」などのパートナー登録のみ登録をすることができる

登録する際に把握しておくべきポイント

・夫婦で登録をする場合は別々に登録することはできない

・初年度年会費3,600円がかかる(有効期限内に解約した場合は、初年度の年会費返金)

・年会費が3,600円かかる

(※知り合いや友人にディストリビューターが居ない場合は、アムウェイの「相談ホットライン」に問い合わせてみましょう)

上記で紹介した内容を把握した上で、登録手続きを行い登録が完了するとアムウェイから「ウェルカムキット」が届きますので、そちらが手元に届いた時点で手続きは完了となります。

まとめ

アムウェイの製品を「お得に購入したい!」と考えている方に、ディストリビューター登録はオススメです。

「ディストリビューター登録をするとビジネスを絶対しなくてはいけないのでは?」と疑問を持たれる方も多くおられますが、

ディストリビューターになったからといって強制的にビジネスを始めなければならないわけではありません。

アムウェイの製品を愛用している方は、標準小売価格よりもお得に購入するために登録を考えてみるのも良いでしょう。


財布の中身が寂しい人必見!!定期購入が必要のないビジネスとは?

タイトルとURLをコピーしました