勧誘しないネットワークビジネス集客法!

アムウェイのアーティストリーの値段が高過ぎるって本当?

アムウェイ


寝ている間にダウンをざっくざく集められる魔法のような方法とは?

アムウェイは化粧品などの独自ブランドとして「アーティストリー」というものを立ち上げています。

日本でアーティストリーがリリースされてからもう30年以上経っていますので老舗の部類に入ります。

ここでは、そんなアムウェイのアーティストリーの値段について解説していきますね。

アムウェイのアーティストリーの値段は「普通」

アーティストリーに限らずアムウェイの商品は、どれも強いこだわりを持って作られているので、値段的には比較的高いものが多いんですよね。

しかし、アーティストリーはその中ではそれほど高額ではない方です。

ただ、それでも「安い!」とは言えません。

ですが、例えば「ユースエクセンド」という、アムウェイのアーティストリーの中でもトップクラスの支持を得ているローション化粧水の値段が6300円です。
1本で30~45日くらい使えるので、そんなに高いわけではありませんよね。

また、この「6300円」というのは定価ですから、条件次第でもっと安く買えることもあります(4000円台くらいまでは確認しました)。

スキンケアを頑張っている人の中には、もっと高額な化粧水を使っている人も少なくないのではないでしょうか。

アムウェイのアーティストリーは値段に見合った品質なの?

アムウェイのアーティストリーに関しては、研究・試作・製造・量産……など独自の工場で完結しています。つまり「ヨソに任せる部分が一切ない」ということですから、信頼性が非常に高いと言えますよね。

しかも、アーティストリーに使われている素材のほとんどが自然成分ですから、肌への刺激が限りなくゼロに近く、安全性においても優れています。

また、ネットワークビジネス関連の商品である以上、どうしても「品質とは関係ない要因によっても売り上げが伸びるのでは?」と感じるかもしれません。

ですが、アムウェイのアーティストリーは、ネットワークビジネス自体が存在しない中国でも多くの人に愛されています。

そもそも、アーティストリーの売り上げのおよそ3割は中国人によるものだそうですから。

まとめ

アムウェイのアーティストリーの値段について紹介しました。

簡単にまとめると、

「それほど高いわけじゃないのに、品質がいい」
ということになりますよね。

しかも、ネットワークビジネスが存在せず、
ごく普通に販売されている中国でもたくさんリピーターがいるわけですから、これはもう「値段も品質も良い!」以外の理由がありませんよね。


財布の中身が寂しい人必見!!定期購入が必要のないビジネスとは?

タイトルとURLをコピーしました